気絶なんてこわくないっ -それすなわち無謀-

どこにでも特攻します。Deathペナルティなんて怖くない!そんな活動日誌です。 ※注.普通の日記も含まれます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やはりここは・・田舎だった?

深く息をすると鳩尾の辺りが痛む・・原因不明(挨拶)


今朝はフレックスを有効活用していつもより2時間遅く出勤。
いつもと違うことすると普段は体験できないものに遭遇する・・

会社までの道のりには、除雪車が入らない農道があり、当然そこは轍しかない
轍は車一台分の、二本の線しかないのだけど。

そこを50km/hくらいで走ってたら轍の中に何かがいるっ!
発見してから近づくまでの間に逃げてくれるのかと思ったら全然動かないのなこの・・狸w

ブレーキを踏んでも止まりきれなくて、ハンドルを切って轍を乗り越えた
(乗り越える前に狸とすれ違う)

何かを踏む感覚も、衝突したような感覚もなくことがすんだのです
なによりも、サイドミラーでしっかりとタイヤが狸を避けていたのを冷静に見ている自分、ありがとう

それでも気になるから車を降りて、安否を確かめようとしたんだけど、
トコトコと歩いていく後姿をみてどこも怪我をしていないのだろうと判断して一安心。
どうせ近づいたら近づいたで逃げられるだろうし……

それにしても朝から狸を見るとはなー、、それも子たぬきだ。
轍にそってずっと歩いてたんだねえとか思ったり、小さいから轍を越えられなかったのかな?とか
思案を膨らませて、そこからは安全運転で会社まで行きました。(おかげで遅刻しそうになったw


危うく小さな命を奪ってしまうところだったのに背筋が凍る
タヌキにかかわらず生き物を轢くなんて経験は一生したくない、避けたいものだ。

残念ながら可愛い子たぬきと戯れる写真は取れなかった・・今日が休みだったら良いのにorz


P.S.
コメントへの返信はこれからはコメント欄にレスするのでそちらでどうぞ!

バイク・車 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ホワイトなメリーさん | HOME | 厭な季節・・というか路面状態>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。