気絶なんてこわくないっ -それすなわち無謀-

どこにでも特攻します。Deathペナルティなんて怖くない!そんな活動日誌です。 ※注.普通の日記も含まれます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

TS特攻 -その五-

さて、やりますかなー
日付が変わってからINをする←考えなし。でも楽しかったょw


まずは牛で~
ワスプのクエを終わらせました。
竹刀に風(たったの14%)をつけて殴ってたけど、よく見るとワスプって風の耐性持ち……

でも今持ってる武器じゃ一番強いので気にしない気にしない。
やっぱりMP不足を感じずにはいられない^^;
BHはLv10でとめててもほぼ全部使っちゃうし、ブルズアイはLv1……無いよりはマシかな?
問題はHAのLvを上げるかどうか……
いや、最終的には上げるけど、いつにしようか^^;
ブルズアイをLv10くらいまで上げたらにしようかな……あたらないと悲しいし^^;

そして、水上さんにチェンジです。
遺跡の復興クエ(?)のために宝箱をひたすら狩る。これでもかってくらい。
ギルメンの、呼び方は黄さんでも良いですか?ココで聞くのもアレだけど^^;
黄さんとお話しながらやってましたw
勧誘されたとき以来のお話。いっぱいお話したのは久しぶりw(当たり前か^^;
途中でリンロさんが来たのでご一緒にw 楽しかったぉ^^
ちょっとした得意分野と恥ずかしい部分をさらしつつw(←暴走しそうになった^^;
暴走したらやばいので^^;
自粛、自粛…

チャット中にも忘れてはいけない気絶……
宝箱に囲まれてフルぼっこorz
街に戻ると、へんな現象が・・
モンギルが見えたと思ったら画面が急速移動!→画面上にはCPもNPCも存在しない
ワープゾーンがあったのでクリックしてみた。反応が無い……
どぉしたものかと、しばらく放置してチャットを楽しむことにw
このことを告げるとたまにあるらしい?みたいで、リログが通用しないと……
携帯が有効らしいのでやってみよぅ!……切らしてたー><
絶体絶命……てなことをやってるうちに黄さんが来てくれた。わーい^^
けどチャット以外でアクションが出来ない><
ぅーむ。困った困った^^;
SSを撮ったからそのうちアップしようかな^^;


何気なくMyShopを開いて閉じてみた……
その画面に映ったのはモンギル前にいる私と、黄さんだった!
もどったよー>< 良かったぁ^^;
このままじゃどぉなってたか^^;

その後に盾をもらいました^^
HPの付いた盾でした。前から欲しかったHP盾……嬉しいことこの上ないっ!!
ありがとですっ Thank you !
これがあれば百人力、また特攻ができるっ(やめなさいw
大事に使います。私にはこれ以上の盾は作れn(がんばれ^^;


リンロさんもアステカに来ました。
三人で秘密会議ですw
なかなか奥が深い内容でよかったです^^
水上さんに称号もらったりとかw

なんだか私より黄さんが大人に見えたw
私のほうが年上だけどね、でもほとんど離れてないはず……?
今まで年上に見られてた私だけど、どぉいう風に見られてたかが分かった気がしたょ^^;

これはアレだね、そのうちギルドのみんなでオフ会したいね!
みんなで杯を交わそうぞ……的なことができたら文句なしっw

出来たらいいなぁ……難しいとは思うけど^^;

二人が落ちてからちょっとリマのクエをやってみた。
もらった盾のおかげでHPが増えたので耐久性が増した……はず^^;
リマはアローで確殺なので、ギャラリーの無慈悲な攻撃さえ耐えれればおk。
クエは難なく進んでクリアー!やったね♪
黄さんには重ね重ね、多謝…多謝ですょ!
思いがけないプレゼントまで…嬉しい限りです^^

はやくLvを上げてみんなと一緒に狩が出来るように頑張ろう!


↓今回の気絶ぅ↓
水上さん……5回です。
短時間で5回もやってるなんて……ダメですね^^;
やっぱりまだ……足りないんでしょうか、、、

愛情がっ!!

トリックスター ラブ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<TS特攻 -その六- | HOME | チャレンジ精神←無茶な行動理念>>

この記事のコメント

どうもー黄さんでーす(´ω`)♪
昨日もまたまた気絶回数お疲れ様!

ギルドオフ会面白そうだね☆
いつの日か出来るといいですね(o-´ω`-)b

キャラは愛情が足りないと動かなくなりますy(
2008-06-02 Mon 16:34 | URL | 黄流 #H6hNXAII[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。